読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TGIF Blog

人生ってやつは、ウィニープーだけのマグカップコレクション

ソーセージ・パーティー

セスローゲン、クリスティンウィグ、ビルヘイダー、ジョナヒル、マイケルセラ、ジェームズフランコ、ポールラッド…

私のための映画かよ!!と言いたくなるようなキャストの「ソーセージ・パーティー」をTOHOシネマズ六本木ヒルズで観てきました~。

 

f:id:llap_nom:20170105121517j:plain

【あらすじ】

スーパーマーケットに陳列された食材たちが人間たちに反逆する様を描いた、R指定の大人向けコメディアニメ。「スモーキング・ハイ」「ネイバーズ」のセス・ローゲンが製作や脚本、声の出演を手がけた。郊外のスーパーマーケットで、お客に選ばれ、買われることを夢見て毎日陳列されている食材たち。ソーセージのフランクは、恋人であるパンのブレンダと結ばれ、ホットドッグになる運命が待っていると信じていた。2人揃ってカートに入れられ、ついに夢が叶う時が来たと喜ぶ2人だったが、カートにアクシデントが発生し、スーパーマーケットに取り残されてしまう。絶望する2人だったが、食材としていずれ人間たちに食べられてしまう運命にあったことを知り、アクシデントのおかげで命拾いしていたことに気付いたフランクとブレンダ。やがて食材たちは、人間への反撃を始める。監督は「マダガスカル3」のコンラッド・バーノン、「劇場版きかんしゃトーマス」シリーズのグレッグ・ティアナン。ローゲンのほか、クリステン・ウィグジョナ・ヒルエドワード・ノートンらが声の出演を担当。

 (引用:ソーセージ・パーティー : 作品情報 - 映画.com

 

ただ、失敗したのは「シング・ストリート」 の直後に観てしまったことw

llap-nom.hatenablog.com

 

余韻がすごすぎて、ふざけた作品への切り替えができなかったのはホントもったいなかった・・・

 

ただ、前評判で聞いていたよりテーマとメッセージ性が強くて、(他民族とかLGBTとか差別とか宗教とか…)

下品とかではなく、ギャグも良くできてて話も作りこまれてすごいなあと冷静に関心して観てしまいました。自分のテンションのせいだ・・・。

自分がアメリカに住んでたら、もっと面白く感じる映画だと思いました。ああ、悔しい・・・。

 

今調べてハッとしたけど、監督は「ペンギンズFROMマダガスカル ザ・ムービー」のコンラッド・ヴァーノンなんだね。この映画もまじで面白かったからな・・・

 

落ち着いたらDVDでもっかいみます・・・

 

2017* 2 / 100

鑑賞日 2017/1/1